<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
娘のパンツ
最近、娘が土・日は、私のまねっこをしているのかパンツをはくようになりました。
福袋に入っていた既製品のパンツを出しておいたのですが、どうもそれは気に入らない
ようで、ほとんどはかないで、私が秋に作った綿麻シャンブレーのゴムパンツばかり
はきます。でも、実は、このパンツ、股上が娘には浅くて、おパンツが見えてしまうのです。

パンツの使用頻度も上がったので、1つパターンを買ってみました。
私のマタニティパンツを作りたかったので、そのついでなんですが・・・・

f0057681_9525144.gif


パターン:PDさんのクールワイドパンツ サイズ120

生地:上)クラフト ぷくさんのフランネル
    下)RickRackさんの麻デニム

両方とも仕様どおり、スラッシュポッケも作ってみたのですが・・・・上のはスレキも、
フランネルを使ったせいで、ポッケが何だかもこもこしてそうです。
袋布はやはり、薄手の生地で作った方が良かったなぁと反省。

実は、このパンツ、両方とも長いのです。これからは、以前のように、たくさんは作れないし、
何より、少しは腕が上がった(と思いたいです。)ようで、持ちが良くなっている。
いや、ただ、娘の遊びが荒っぽくなくなったので、服が持つだけだと思います。
とにかく、今までより成長もゆっくりになったしで、1つの服を長く着せることができるので、
成長しても股下を調整するだけで着れるようにと、丈つめ、デフォルト丈をかなり多めに
折り返して行ったのですが・・・・・・
やはり切らないとだめみたいです。丈つめ、やり直しします。

このパンツ、シルエットは、評判どおり、すごく綺麗で足が長く見えるのですが・・・・
うちの娘は太いせいか、普段、すっきりしているパンツをはいてないせいか、
太もも周りが細いのが気になるようで、
「何か、ここがむずむずする。」
と、内もも辺りをしきりに気にしてました。

お気に入りの財布
[PR]
by ccyama | 2008-02-29 10:26 | 手作り
重ね着ベストとおやじのリフォーム
娘の服、補充計画として、次は、ズボン!!と思ったのですが、その前に、ベストを2枚。
朝からベストがない!!と揉めて、「ベストがないならば、JSKにすれば?」と私が
言ったのを娘が聞き入れてくれなかったので・・・・・

f0057681_10372512.jpg

ラグランのスモッグブラウスの型紙を元に作ってみたけど、やはり、ピンタックだけで、
首周りが大きすぎたみたいなので、急遽、肩中央にタックを入れたけど、
いまいちだぁ。

パターン:ラグランスモッグブラウスの型紙をアレンジ

生地:クラフト ぷくさんのフランネル

しっかりしていて厚めのフランネルで、これは、子供のボトムにしても冬でも温かい
と思います。でも。。。女の子女の子したうちの娘がこの色のボトムを履いてくれるのか??
それはちと怪しいです。

f0057681_10374591.jpg


後ろ開きは全開でボタン開き。上1つ開ければ被れるけど・・・・これがかわいいと
私は思ったので、いいんです。

そして、もう1枚。


f0057681_10382594.jpg

パターン:本より

生地:クラフト ぷくさんのシャツコーデ

以前、作ったものが小さくなってしまいました。
さすがに、100サイズは命短しでした。クルールさんのシャツコーデだったのに・・・・

クルールさんのシャツコーデは、薄手でもう少し、柔らかかったけど、こちらは、
それよりはかっちりしているかなぁ。南国ではこれ1枚でも冬大丈夫なのかもしれないけど、
こちらでは、やはり、重ね着しないと・・・・しんどいです。

バイアス始末、バイアステープをけちったせいで、つってしまいました。
ううっ・・・失敗です。

それから、ひそかに、というか、こっそり楽しみにしてくれる人がいる。
いや、こちらが本命でここを見に来る人がいるおやじのリフォームネタ。

「キッチンの天井嫌なんだよね。」とちょろっと、日曜日に話しをしたことがきっかけで
リフォーム始まりました。

長年経ってしまった石膏ボードは黒ずんでいて、キッチンが暗くなるのです。
キッチンとリビングの間にあった大きな食器棚を数年前、処分して変わりに
キッチンカウンターを作ってもらったので、それで、キッチンの暗さは随分と、
軽減されたのですが、夜、やはり手元電気の蛍光灯1本だけでは、暗いのです。
元々、キッチンの天井には手元電気のほかに、蛍光灯がついていたのですが、
スイッチを壊されてしまい、3年前くらいから使えなくなってしまったのです。

ということで・・・・今回のリフォームの目的
1.天井の石膏ボードを何とかする
2.天井に付属で着いている蛍光灯電気が壊れて使えないし、油でべとべとで
醜いので、交換!!

f0057681_1221322.gif


まずは、天井付属の蛍光灯電気を外してみる。ここは、よくある電気器具をはめ込む
ようの器具がなくて、蛍光灯ははめ込み電気としてついていたのではなくて、
直接、蛍光灯に配電されている状態でした。(写真右上)
おやじ、考えた末、配電を残して、よくあるはめ込む付属の機器をつけることにする。

で、蛍光灯を外して、配電線を出しておいたのが写真左上。

次に、石膏ボード。当初、天井、漆喰!!ということに抵抗を感じていた私。
漆喰だと何年かするとぽろぽろ落ちてくる。料理を作るところに漆喰が落ちてきて
平気なのか??という不安があったのでできれば避けたくて・・・・
ということで、まずはベニア板を石膏ボードの上に貼り付けて、そこに、白ペンキを塗る
こと施工で・・・でも、うまくベニア板が張り付かなくて、結局、漆喰を塗ることになった。
インテリア誌を何冊か、見てみて、結構、キッチンや寝室の天井を漆喰仕上げにしている
お宅を見て・・・思っているほど、ぽろぽろならないのでは??と・・・問題があったら
また修正すればいいのだしと、呆気なく、漆喰仕上げにしてみる。(写真下)
元々、新築とかだと石膏ボードの上に塗り壁を作ることが多いせいか、漆喰のつきが良くて、
綺麗に仕上がった。珪藻土より塗るのが難しいと聞いたことあるけど、おやじにとっては
変化なし!!だったそうで、案外、漆喰の方が価格的に安く手に入るし我が家には
合ってるようだ。クリーム色のもう練られているのを買って来たけど、色は、4,5種類あって
価格も6畳塗れて、1万円ちょっと。
まだ余っているので、残りは和室に使用しようと考え中。

そして、取り付けられた電気はこちら。
これ、楽天さんの雑貨屋さんから取り寄せした。
後は、ホームセンターで手に入るもんで・・・
f0057681_12114743.jpg


シャンデリア用の電気を付けて、完成!!
飽きたら、傘をつけてもいいように、今は裸電球です。

後、キッチンは・・・・床材、現状、3年前に張った合板のフローリングをタイル張りにして
もっと、掃除を楽にできたらと、これはあくまで私の野望です。
[PR]
by ccyama | 2008-02-21 11:50 | 手作り
いちご狩り
アップが遅くなりましたが、今年もいちご狩りに家族で出かけて来ました。

苺って、どこでも今が旬なのでしょうか??
うーん、幼き頃の私の記憶の中(IN 北関東)では、
3月末頃からたくさん食べていた→旬は3月末~4月だったのですが、土地によっても違うのでしょうか??
とこの間、おやじと「苺の旬は、実は我々の小さい頃とはずれている。」という論争に
なったのですが・・・・・(答えは出てません。誰か教えて~)

今年はいつもお世話になっている場所とは違うところに出かけました。
昨年より2週間くらい早い時期に行ったのが良かったのか、今年は雪が昨年より降ったのが
良かったのか、私の記憶違いなのか??昨年より、苺の粒が大きくて、とっても甘かったです。
市場に出ているものより、粒も大きくて、色も良かったです。

f0057681_1913141.jpg


f0057681_1914474.jpg


大人1500円なんですが、とにかくおいしかったので、払う価値ありかなぁ?と思います。
苺好きの娘は、夢中で食べてました。
この後、行きつけのラーメン屋で味噌ラーメン(私)、つけめん(おやじ)、お子様ラーメン
(娘)を平らげて帰ってきました。


それから、娘のお雛様、出しました。

f0057681_1972150.jpg


実は、このお雛様、義母さんが最初、ガラスケースに入った
よく見るものを某大型店から、買って来たのですが、どうしても、
雛人形だけはきちんとしたのを専門の人形店で娘に買ってあげたくて、返品してもらい、
その金額に2倍くらい、我が家で追加して、買ったという私にしてはかなり思い切った額+
わがままを言ってしまったものなのです。
色味もパステル系でまとめてあって、お着物も正絹であったのが私とおやじは
お気に入りなんですが、娘としては、よく見るものとちょっと違う色味が今は、
あまり・・・・みたいです。大きくなると、きっと気に入ってくれるかなぁ。

ちなみに、私のものは、段飾りですごく大きくて、内裏雛を飾る1番上の段は私の身長では
届かないし、飾るのに、1部屋占領しないとで、大変でほとんど出すことはないのです。
せめて、内裏雛と雛、三人官如くらいは出してあげたいので、大きい段ではなくて、
この量が飾れる壇に作り替えたいのですが、そういうことって、できるのかなぁ??と
今、調査中です。
[PR]
by ccyama | 2008-02-18 19:20 | お出かけ
はまってます。
妊婦生活を送る上で私が一番、ブルーなことといったら、なんといっても、「体重管理」。
娘の時もそうだったのですが、つわりの頃の反動で食べたくなる頃、がががっと体重が
増えて、今回も既に注意が入ってしまいました。

妊婦の「体重管理」というと、皆さんお分かりのように、ただ理想どおりに体重を増やして
いればいいわけでもなく、バランスよく食べることが大切になってくるみたいで・・・・
でも、ちゃんと基準に従ってバランスよく食べるとなると、今度はオーバーカロリーに
なってしまい・・・・などなど考えていると、
食べるものをがちがちに固めないとうまくいかなくて、本当は、甘いもの食べたくても
我慢しないとだし、油モノは控えないとで夕食の献立に並ぶ揚げ物!!私だけ
食べられなかったり・・・・何だか、食べるのが楽しくないと思えてしまいます。

私の論理、おいしい旬なものを1番おいしく食べれる方法で食べる。
おいしいねと好きな人たちと楽しく食べる。
食べるものは、何でも血となり、骨となるので、よほど、偏らない限りは、バランスより
食べる楽しみを優先すべし!!
なので・・・今、拷問のようです。
(きっと、お腹のベビーだって、がちがちに固められるのは拷問のはずだ・・・・
絶対、そうであって欲しいです。)


元々、細い人だと、増やせる体重も多めなのですが、私のように元々、小さく太い人には
増やせる体重、産院の指導が厳しい(涙)
といっても、娘の頃よりは、厳しくないらしく、今回は「絶対、○kg以上はだめ」とも
言われず、その点は、救いでもありますが・・・・・

せめて、週末、家族が揃っておいしいものを食べるときに、私だけが我慢することのないように
平日、1人でいる時の甘いものは控えようと、元々、好きだった「ところてん」をおやつに
することにしました。

しっかし、季節も季節なせいか、スーパーには、あまり品数がない。それに、おいしいもの
食べたいし・・・と思い切って、お取り寄せしたのですが、これがすごくおいしいの。

私よりおやじが食べる回数が多いくらいです。

f0057681_1224410.gif


黒蜜や抹茶蜜といった甘いものもおいしいのですが、私はやっぱり、食べなれてる
すっぱいものが好きです。棒状になっているものが届いて、昔ながらの木の道具
(これも付いてきました)を使って作る。歯ごたえも舌触りもスーパーのものとは
ぜんぜん違って・・・・小学校の頃、夏休みに食べた味!!とおやじ共々
懐かしさ+そのおいしさを楽しんでます。

それから、最近、おやじが、はまっています。1つはあたり目、そしてもう1つは・・・・
芋焼酎
f0057681_1212714.jpg

まずは、価格が手頃なものからと・・・・

雲海酒造の「さつま木挽」。

全く飲めない私には、芋も麦もよく分からないのですが、風呂上り、今まで缶ビール1本
飲んでいたのですが、こいつをコップ1杯+氷のみのロックで呑むようにしている
みたいです。(週末は、夕食後から呑みだしていたので、コップ2杯?呑んでました)

いろいろな「芋焼酎」を呑み比べたいということなので、ブログで感想や比較なんか
を書いていけたらなぁと思います。
[PR]
by ccyama | 2008-02-12 12:20 | お買い物
フランネルのスカート
日に日に日常の生活に戻りつつある私です。
のんびりペースですが、ミシンも再開しました。
まずは、ぜんぜん足りない娘の服から・・・・・フランネルでスカートを作りました。

f0057681_1829498.gif


上:
  パターン:ポルカドロップスさんのギャザースカート
  生地:クラフトぷくさんのフランネル

下:
  パターン:適当に
  生地:C&SさんのBWフランネル

上の生地の方が若干、厚めでネルの風合いが出ているかなぁという感じです。

「次はズボンね。」と言われているので、ズボンを1,2枚・・・・こちら裁断まで
終了してます。
来週、作りたいと思います。

そうそう、ただいまキッチンのリフォームをしていただいてます。
我が家のキッチンの天井は、石膏ボードで、ポツポツ穴が開いている(飾り)のですが
年数が経っているので穴が黒ずんでカビていて、それがすごく嫌だったのです。
ついでに、メイン電気のスイッチも壊れていて、つかない。
ふと、3連休、おやじに話してみたら即効、動いてくれました。
まぁ、そのお話は後程。

それから、連休中、「いちご狩り」にも行ってきました。
とレポしたいのですが、もう夕食を作らないとなので、これも後程。

それから、それからおいしい食べ物も見つけたので、それも・・・・・・

何だか、書きたいことが盛りだくさんにあるのですが、来週はぼちぼちアップしたいと思います。
[PR]
by ccyama | 2008-02-11 18:39 | 手作り
かき祭り
以前、ちょろっとお話しました「カテゴリ分け」をやっと変えました。
今まで「洋服」「布雑貨」「編み物」と分けていたものは、全て「手作り」に入れました。

それから、ここを見てくれている人の中に県内在住者、遠くに住んでいる旧友、
そして、親戚などなどが増えてきたこともありまして、勝手に近況報告の場にして
しまおうと、「お出かけ」と「家族のこと」というものを追加しました。

こういう内容を投稿すると、絶対に、
「yama、年中、出かけてない?」とか
「こんなに食べてばかりいて、太るわけだ。」(案外、これが多いかも・・・)
そして、
「なんて、型破りの家族なんだ!!」
と思われてしまうかもしれないのですが・・・・きっと、閲覧者の中には、喜んでくれる人が
いることを信じております。

さて、この所、調子がいい私は、昨日、おやじが楽しみにしていた松島のカキ祭りに
家族3人で行ってきました。
私にとっては、初めてのお祭りなのですが、娘とおやじは、2度目!!ということも
ありまして・・・・・

どういうお祭りかというと、松島の旬のカキを味わう!!という主旨の元、旬の魚貝、
郷土料理などが味わえ、且、カキの直売もあるというカキ好きおやじには
たまらないお祭りなのであります。

現地に到着したのは、11時少し前、無料で食べられる「牡蠣鍋」「から付きカキの炭火焼」
コーナーには既に長蛇の列ができてました。
で、真っ先に食べたのが「きりたんぽ鍋」。

きりたんぽ鍋を必死でほおばる娘と私
f0057681_12294167.jpg


昨日の天気は、温かかったのですが、それでも東北の真冬は寒い!!
おやじからまだおNEWのダウンJKを借りて着ていたのですがそれでも寒い!!
温かいきりたんぽ鍋はそんな日に、最高でした。

その後、お祭りの主役であるカキを使った料理として、「カキチゲ鍋」と「カキフライ」
を味わい、牡蠣と同じくらいおやじが好きで娘も大好きな「ホタテの海鮮焼き」を
食べました。既にお腹は随分、いい感じになってきたのですが・・・・・

その後、「ホタテのバター焼き」「サザエの海鮮焼き」に手を出す我が家。

サザエの海鮮焼き
f0057681_12391578.jpg


学生時代、佐渡で「サザエの刺身」をいただいてからすっかり、ファンの私なのですが、
こちらの海鮮焼きは、私よりおやじの方がツボだったようです。
ちなみにどのホタテも貝柱は、娘がぱくりっと・・・・
「おいちい~。」と、かわいいので、たくさん食べても許してあげました。

そしてそして、尚も食べ続ける我が家は、お昼に折角、松島まで来たことだしと、
何度かリピしているお寿司屋さん[
まぐろ茶屋]
で、堪能してきました。

娘のお子様寿司セット
f0057681_12425411.jpg

子供が食べやすいようににぎりが大人サイズより小さくできているんです。
娘は、「かんぴょうまき」が気に入ったようで、全部、平らげてました。

桶ちらし
f0057681_1244644.jpg

初めての来店の際は是非、挑戦してみてください。多分、びっくりします。
いつもだったらぺろりと完食する私なのですが・・・・妊婦で胃も小さくなったせいか
半分しか食べられませんでした。
ううっ、お祭りでたくさんつまんだのが悔やまれてなりませんでした。
大きい甘エビ!!、甘エビも大好きなのに、残しておやじに・・・・・

にぎりセット(上)
f0057681_12461165.jpg

上で十分のネタ数!!かにもいくらもとにかく新鮮でおいしい!!
何より、まぐろがぜんぜん、違うんだよね。

以上、食べまくったお出かけ!!ということで〆たい所なのですが、
ここで終わらないのが我が家。
カキ直売所で、な、なんと殻付き牡蠣30個前後で500円のものを1袋、買い込んでおりまして、帰りにおやじ用にビールをスーパーで買い、帰宅後、3時から、お外で季節はずれの
炭をおこしての炭火焼!!

f0057681_12505445.jpg


粒の大きさばらばらなのですが、味はスーパーで売っているものよりむしろ新鮮で
おいしかったです。

f0057681_12513884.jpg


予想以上に娘が気に入って食べる食べる!!
この後、ししゃもを焼き、ホシイモを焼いてちまちまと5時近くまで食べて・・・・
少し早いお夕食?(その後、軽く食べましたけど・・・・)になりました。

おやじ曰く、「今季、牡蠣はこれで食べ納めだ。」と言うことですがどうなんでしょう??
旬の味覚をたらふく味わうことができまして、つくづく、日本人でよかったなぁと
思った私なのであります。
[PR]
by ccyama | 2008-02-03 12:58 | お出かけ