<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
有り得ないパジャマ
作りたいものと必要なものが一致しない私です。
我が家で足りないものを考えると、娘のパジャマが、全部小さい(涙)
なので、補充しないといけないのですが、適度なニットもないし・・・・
伸びが同じくらいのニットのはぎれが数枚あるのですが、どれもこれも
かなり中途半端で、一着は作れないなぁ、ならば、取れるものを取れるニットで作ってみよう。
どうせ、家でしか着ないもんだしと考え、お試しも兼ねて、作ってみました。
f0057681_18104784.gif


パターンは、適当に・・・・もう少し、肩幅と、二の腕周りが太い方がよさそうです。
生地:
 水色無地:コスモさん
 ピンクのイチゴ柄:木綿小屋さん
 ボーダー:カラードロップさん
 イカリ柄生地:CSさん

これを見た旦那様、
「有り得ない!!」と、かなり困惑してました。
でも、娘が着用したら、案外かわゆかったです。

パパの春物も補充しないとなので、この要領ではぎれで作ってみようかなぁと
思ったら、丁寧に??お断りされました。

More
[PR]
by ccyama | 2006-04-29 19:15 | 手作り
お届け物がたくさん!!
下の記事へのレスが遅くなってます。ごめんなさい。
後程、レス致します。

昨日は、たくさんお届け物がありました。
全て郵便局のものなのに、何故か別々に届く・・・・・
それは、さておき、お届けものは、どれもこれも、嬉しいものでした。
最初のお届けものはBiscuitのhime*さんのカウプレ当選のお品物!!
f0057681_19522364.gif

段染めのレース糸で編み編みされたパイナップル模様のクロッシェ。
レース編み、始めたばかりの私に、この大きさのドイリーは、かなり貴重です。
わからない最後の始末の仕方もわかったし・・・・・hime*さん、本当に、どうもありがとう。
ドイリーのほかにも、実は、奈良のかわいいふきんも頂いちゃいました。
相変わらず、強運のyamaです・・・・・

More
[PR]
by ccyama | 2006-04-23 20:03 | いただきもの
☆☆ギャザースカート☆☆
ピンタックブラウスに合わせて、ちょっとガーリーなスタイルをしたいなぁ~と思い、
そういえば、ふみちゃんの所でトラバ受付していたなぁ~ってことを思い出し、
PDさんのコラムに載っていたギャザースカート作ってみました。(遅い??)

f0057681_16531960.gif


ノムラテーラーさんのコットンリネン。何の目的もなく買ってあったものを形にしました。
PDさんの仕様どおりに作ったけど、ちょっと、ふんわりしすぎかなぁ・・・・・
ベルト部は、ぷくさんのWガーゼのギンガムチェック。ベルトを裁断するついでに、
娘のスカートも裁断して、作ってみました。
私とは、逆の布使い。

コットンリネン、透けるかなぁ~。ちょっと心配して、洋服棚をがさがさあさってみたら、
白のペチコートが出てきたので、下には、これを履くことにします。

早速、今日、職場に履いていきました。一応、職場に行くので、ストッキングをはいたけど、
こういうスカートは、素足の方がかわいいですね。

着用・・・・
[PR]
by ccyama | 2006-04-21 17:12 | 手作り
最近のお庭の風景
お庭のお手入れも頑張るぞっと宣言してから、実は、あまりお庭に手をかけてません(涙)
相変わらず、旦那任せです。
週末は温かかったので、お庭の風景を撮ってみました。私の写真は
ピンボケで使い物にならなかったので、旦那が取り直したものを拝借・・・・・

f0057681_1935114.gif


左上:我が家のシンボルツリー「ヒメシャラ」の葉。気づいたらこんなにかわゆい葉が・・・・
右上:「ハナミズキ」のつぼみ。もうすぐ、咲きそうです。ピンクの花が咲くのが待ち遠しいな。
真ん中:ミニ水仙。昨年、掘り起こして、球根を分けてあげたら、今年は、すごい量の花が・・・この水仙、以前の家主さんが植えっぱなしにしていたもの。我が家の一番の古株です。
左下:娘が産まれた時、記念に植えた「サクラ」あまり大きくならない品種で、濃いピンクの花を
   咲かせます。年々、花つきがよくなっています。もうすぐ、満開の予定。
右下:冬を室内で過ごした「グレープフルーツ」。昨年の春、食べた後の種を乾かして、
   植えたらこんなに大きくなりました。関東南では、実をつけるというけど、こちらでは、
   観賞用としかなりません。

f0057681_19405621.gif

こちらは、我が家に今年、仲間入りしたもの。

上:「コデマリ」の苗。花が終わって安くなっていたものを「ヒメシャラ」の株元に植えてみました。
  大きくなって、株元を真っ白な花で埋め尽くす予定。
左:イングリッシュローズの大苗「グラハムトーマス」。まだ、植え付けできないので、
  このまま日の当たる南の花壇前においてます。
  南花壇に植え付け予定。どう、手入れしていいのかは、今、試行錯誤中です。
右:こちらもイングリッシュローズの大苗「マサコ」。すっごく、綺麗に花を咲かせている
  方のブログを見て、一目ぼれ。高かったけど、買っちゃいました。
  葉もとってもかわゆい。

週末は、宿根草の苗を4,5種類と、ワイルドフラワーの種を植えました。
また、花が咲いたら、レポします。
[PR]
by ccyama | 2006-04-17 19:49 | ガーデニング
ピンタックブラウス
少し、大人っぽい色合いのブラウスが欲しくて、手に入れたスラブガーゼの生地。
とても、柔らかくて、気に入った生地なので、綺麗に仕上げて長く着たかったのですが、
失敗しました(涙)
やっぱり、初めてのパターンは、安生地で練習してから、本番にするべきだったと後悔。

ピンタックが分からなくて、まず、ミシンの仕様書を読むことからスタートしたピンタックブラウス。
あまり、ソーイングの時間が取れなくて、随分、日数がかかってしまいました。

f0057681_8214959.gif

朝、急いで撮影したので、全体1枚の写真しか取れませんでした。
今、このブラウスは、洗濯機で洗われております。

 パターン:Willさん
 生地:ファブリックストリートさんスラブガーゼ

写真でも分かりますが、左の袖の開きが逆です(涙)
何故、こんな失敗をするのか、やっぱり、注意力が足りないんですよねぇ~。
よく、上司や旦那から言われることですが、私には、注意力と柔軟性が欠けているようです。
なので、フォローもできず、失敗もそのまんま・・・・・・

最初、仕様書どおり立ち襟にしようと思ってましたが、途中で試着して、立ち襟だと、
私の短い首が強調されるかなぁ~と思って、バイアス始末に変更しました。

あと、わかり図らいけど、糸が同系のものがないので、ピンクにしたら、かわいいかなぁ~
とピンクのミシン糸で縫い縫いしました。

もっと、ふわっと広がるのかなぁと思ってましたが、試着してみると結構すっきりしていて、
私的には、かなり気に入ったラインになってます。
ただ、Sサイズだと、丈が微妙に短いような・・・・・

「もう1回チャレンジした方がいいよ。」という旦那の教訓を受けて、また、気に入った生地を
みつけてチャレンジしたいです。

いきなり、温かくなりました。仙台は、桜の開花宣言が昨日出ました。
我が家の小さな桜も、今日、明日には咲きそうです。
咲いたら、ささやかなお花見をしよう・・・・・
[PR]
by ccyama | 2006-04-14 08:34 | 手作り
最近、凝ってます・・・・
4月から、新生活スタートの我が家・・・慣れない生活に何故か私が、真っ先に、ダウン中です。
母、失格!!って所です。
今日は、朝から咳がひどく、体がだるい。美容室の予約もキャンセルして、
午前中は、布団で寝ておりました。

この所、何かに取り付かれたかのように、作っている小さなドイリー。
f0057681_22285176.gif

こちらは、フェリシモのキットで作った物。
付属のレースは柔らかくて、編みやすかったのですが、手芸屋さんで買った激安レースはこれより硬い。図案を変えて、何種類か直径15cm以内のものを何個か編んでます。
写真は、まだアイロンをかけてないので、形がいびつです。
最近、よく電車の中で、ドイリー編んでます。
偶然、となりに座ったおばちゃんに教えられ、少し、ゆるめに編んでみました。
レースは、アイロンをかけると縮むから、きつきつに編まない方がいいよ~と
おばちゃん言っていたけど、どうなんでしょうか??

たくさん作って、パパの愛するハイドロカルチャー植物の下敷きにしようかなぁ~と・・・・・

下は娘撮影の、RRさんのキットのエプロン。形はシンプルだけど、結構かわいいし、
使い勝手が抜群です。
今年の母の日はこのエプロンで許してもらおうと、生地をひそかに散策中です。

More
[PR]
by ccyama | 2006-04-08 22:42 | 手作り
1泊2日の温泉旅行レポ
先週の平日、会社に「休みます」と置手紙を残して(相変わらずのいい加減さですね)
1泊2日で、山形県鶴岡に遊びに行ってきました。
名目は、「旦那、転職祝賀会」ということで・・・・(笑)

山形は山のものも海のものもおいしいです。どこで、何を食べても失敗したことがない。
と思うほど、何でもおいしい土地柄です。なので、今回の旅の目的ももちろん「食べる」。
おなかを壊すほど、食べました。

 
f0057681_1255124.gif


2日間に我が家族が食べたものです。
 <1日目のランチ>
 左上:旦那、刺身定食
 右上:私、レディース弁当
 左真ん中:娘、お子様弁当(ドラえもんに騙された?)
 <1日目の夕食>
 右真ん中:旦那&私、夜のお膳
 下:娘、夜のお膳

<ランチ>は観光物産館に隣接したすし屋でいただきましたが、価格の割りに品数が多くて、
びっくりしました。
私の弁当には
 手まり寿司、ちらし寿司、魚貝の天ぷら、小エビの唐揚げ
 つけもの、長いものすり身、あと煮物があったな、それからケーキ

これだけ頂いて、4000円しなかったのには驚きました。

<夕食>は「じゃらん」で前日予約した1万円のお宿のお料理です。
左上から、
 釜飯、ずわいがに、庄内豚のしゃぶしゃぶ、生さけとゴマ豆腐の煮物
 アンキモと山菜の味噌和え、笹巻き、茶碗蒸し、山形のお漬物
その他、後から、「季節の山菜の天ぷら」「お刺身の盛り合わせ」「ホタテのバター焼き」
「魚のあらのお吸い物」が出ました。
娘のものは・・・・ごめんなさい、ほとんど、残してしまいました。
2歳児でこれは食べきれないよね。小学生でも食べきれるかなぁ??と思うほどの
量でした。
自分たちのものを完食するので、いっぱいいっぱいでしたぁ~。

我が家、自慢でないけど、3人揃って、よく食べるので、出されたものは常に残さない。
格安、宿では料理が足りなくて、コンビニで何か買ってきて、食べたりするほど、なんだけど、今回は、苦しかった~。
朝食は朝食ですごい量だし、もちろん、
宿もすし屋も量だけでなく、味も最高においしかったです。
さすが、山形、さすが、日本海って家族3人感激しました。

 
ちなみに帰りのランチは山形市の洋食屋さんで、コース料理を
いただいて(旦那はね)帰りました。

観光レポ
[PR]
by ccyama | 2006-04-04 13:41 | その他