芋焼酎
一升びんの半分の5合びん(900ml)の芋焼酎を1本、5日~週1ペースで
現在、呑みきっているのって、多い方なのでしょうか?

こちらもう空瓶になってますが、先々週呑んでいたもの

f0057681_1154493.jpg


霧島酒造 黒霧島

宮崎県の酒造さんのお酒です。
呑めない私の比較は匂いしかないのですが・・・・
以前のものより、アルコール臭が薄くて、その分、芋の香りが強い。

呑んだおやじの感想
呑んでみると「芋!!」というパンチが以前のものより、マイルドで、さらっとしている。
どっちがおいしい?とかどちらがあってるとかはわからんがこれはこれでうまい!!

そうです。
さらりとしている分、炒め物のような油の入ったおつまみとも合うみたいで、
「ホタテのバター焼き」を作って、それをつまみに食べたり、生ハムを買って来て、
つまみにしたりもしてました。

現在は、芋焼酎のほかに、そば焼酎も買い込んで、交互に寝る前の1杯を楽しんで
いるようです。
私はとなりで、寝る前に、氷の入った水を飲む!!娘は、牛乳を飲む!!というのが
何故か日課になっております。

それから、娘の好みについて、最近、発見したこと!!
先月、娘の靴下を3足買い換えました。娘を連れて行って、娘がじっくり見て
選んだ靴下3足。

f0057681_11324429.jpg

ありきたりのもので、ブランドも何もないもんなのですが、現在、3足フル活用!!
私がセレクトを手伝うと、私が勧めたものに関しての出番は、5割ぐらいなのに・・・

人には人のこだわりがあるように娘には娘のこだわりが4歳のくせに既にあるようで、
私が一生懸命、研究して、娘の好みに合わせて選んで買ってきても、実は、
私が見ているポイントとは違う方にこだわりを持っていて、案外、気に入らないことが
多いんだなぁということを改めて知りました。

娘が使う「もの」を選ぶ時、これがすきだろうとか気に入るだろうとか、変な決め付けをしないで
手っ取り早く、娘を連れて行って、選ばせるのが一番、いい!!と分かったので
今後は、なるべく娘が必要!!と言った「もの」をじっくり、選ばせて買おうと思いました。

ところで・・・誰に似たのでしょう?4歳児のくせに、既に買い物が長い。
大人から見ると大したことない「もの」でもじっくりじっくり吟味するのです。
私の方がいっつも待ちくたびれてしまいます。
お菓子1個選ぶのに、何でそんなに時間がかかるんだぁ~なんて、いっつも
心の中で叫んでしまっている私であります。

子育ては、いくつになっても、親が待つものなんだろうなぁ。
そんなことをふと思いました。
[PR]
by ccyama | 2008-03-05 11:37 | お買い物


<< 春だぁ~。 娘のパンツ >>