スクエアブラウス
暑い・・・・暑くて暑くて、汗だらだらです。
自分の汗のくささに気絶しそうになりながら、作りました。

f0057681_14251679.jpg


f0057681_14272652.jpg

パターン:不明

生地:C&Sさん
    シャーリングギンガム
   1.5m
   見返しは、200円/mのブロード生地

よくあるスクエアブラウスなのです。多分、本から写していると思うのですが、
ハトロン紙の上には、「スクエアブラウス M」としか書いてなくて・・・・・
だめだめ管理です。
多分、冬に作ったものと同じだと思います。

この生地を予約した時は、確か、手芸屋さんに行ったとき、この色のギンガムチェックの
スカートを履いている女性を見かけて、それがかわいくて、まねっこしようと思って・・・
画面で見たとき、色が似ていたので、「シャーリング」のことなど、気にもせず
購入しました。

が、結局、スカートになることはなく、ブラウスになってしまいました。
当初の予定と違うということは、よくあることです。


1.5mあったので、残りで娘の分も・・・・・
f0057681_14291490.jpg


娘と私のものの違いは、娘のには、前に開きがあることです。

f0057681_14303943.jpg

多分、開きをなくすと頭が入らないと思います。
ボタンは、ジャスコのパンドラで、娘がだだをこねて、強制的に買わされたものです。
大好きなピンク色のボタンです。

C&Sさんのシャーリングギンガム、グリーンは、以前、おっさんのシャツに仕立てました。
故に、おっさんのシャツと色違いの生地です。
今、シャーリングギンガムのシャツは、彼の「勝負服?」になっております。
ワードロープの中では一番、涼しいらしいです。

「この生地、ぜーったいに、涼しいよ!!」
としつこく、言ってました。

そうそう、おやじのシャツ、梅雨時期に思いっきり、乾燥機に突っ込んだら、丈が縮んで
しまいました。
長めでお尻がすっぽり隠れてしまっていたので、ちょっとだらしないかなぁって思ったけど、
縮んだことで丁度良くなったようです。

私と娘のものは、ジャストで作っているので、乾燥機には入れないようにしないといけません。
[PR]
by ccyama | 2007-08-02 14:33 | 手作り


<< キャミソール&スカート セミタイトフレアーパンツ >>