夏祭りの浴衣
娘の園の夏祭りが来週にせまってきました。
昨年は、W-ガーゼで甚平を作ったけど、1つ大きくなったことだし、昨年の傾向を
見ていると、年少以上の女の子は、浴衣を着ている割合が高い。
ということで、今年は、昨年、私とお揃いで作った浴衣を・・・・と思い、早々に、衣装ケース
から出して準備しておりました。
そしたら、娘の一言・・・・
「これ着るの嫌なんだよね。」と・・・・・
「できれば、今年、新しいの作って欲しいな。」
ということで、直前に焦ることのないように、準備しました。

今年は気に入ってくれるかなぁ。

f0057681_2243697.jpg


和室に平置きして写真をとったけど、あまり格好が分からない写真になってしまったので、
マネキンハンガーに着せてみました。

f0057681_2252381.jpg


生地: ファブリックバードさん ドビーリップル ちょうちょ

パターン:クライ・ムキさんの「家族で着る甚平・浴衣??」とかいう本

f0057681_2253679.jpg

ちょうちょ柄がおんなのこっぽくってかわいいと思って、今年は、柄優先で購入しました。

後、昨年は、個々の処理がよく分からない部分があって、その部分は、洋服を作る時
と同じ様に処理してしまったけど、今回は、ほぼ仕様どおりに作成。
何度か既製の浴衣の処理を見に、近くのショッピングセンターに行ってきました。
展示マネキンの裏をじろじろ見ている私・・・・・きっと、周りには、変なおばちゃまに
写ったことだろうと思います。


でも、でも、今日、既製品を見てきたら、肩上げと腰上げは、手縫い始末しているものが
多かったので、そこも手縫いしておいた方が、来年、楽だったかなぁとちと後悔してます。

兵児帯は、今日、見に行ったついでに買ってきました。な、なんと、980円なり。
絹のものは色味も綺麗で良かったのですが、その分、お高くて、
それに、汚したりメンテナンスを考えると・・・・・・・・
ということで、一番、お安いものにしました。

f0057681_2255779.jpg

相変わらず、柄あわせはできてないです。
和服は、前を合わせたときに、衿との柄がきちんと合ってるとすごく、綺麗なんです
けど・・・・難しいです。

女性もののマネキンハンガーなので、肩に変なしわが寄ってます。
娘が着ると、このしわはなくなるはず・・・・
肩上げ、腰あげは、一応、私なりに着せてみて、上げたので丁度よくなっているはずなのですが・・・・うーん、でも、心配だ。

娘の着用は、夏祭り当日まで、お預けです!!
[PR]
by ccyama | 2007-07-16 22:17 | 手作り


<< セミタイトフレアーパンツ メルちゃんのシャツ >>