シャツ×シャツ
うちのおやじってすごく、気まぐれなのです。
昨年までは、
「夏の重ね着なんて暑くて無理だからTシャツがあればいい」と
言って、「大手町服装工房」さんのヘンリーTシャツを愛用しておりました。

そして、今年、
「やっぱり、夏でもシャツを着たいんだよね。」
と言い出しました。

そういえば、数年前は、「ポロシャツ」に目覚めて、ポロシャツばかり購入していた
記憶が・・・・

そんなこんなで、旦那のシャツを作りました。
f0057681_837560.jpg

パターン:「男のシャツ」より
      ホリゾンカラーシャツ

生地:CSさんの
    ストライプ サックス 2m


ホリゾンカラーとは、衿先が平行になっていて、衿を立てると直線ラインがとっても
シャープなシャツ。

半袖なので、袖のカフス+短冊開き処理がなかったので、楽なはずなのだけど、
やっぱり、ヨーク処理など、時間がかかる所がたくさん!!
メンズシャツは、時間もかかるし、処理も面倒なものが多くて、できれば、避けたいです。
微妙に、左右の衿の付け位置が違う。私、思うに、台衿のカーブが綺麗に縫えるように
なって、且つ、しっかりノッチを入れてあげないと、衿付けって綺麗にならないんだろうなぁ
と・・・・ここは、これから、修行しないといけない部分でもありますね。

f0057681_8373838.jpg


CSさんのストライプは、薄手で、柔らかくて、でも、綿ローンみたいに、つるんとした
感じでなく・・・・シャツに仕立てたら何だか、とーってもいい感じ。
でも、でも、この柄は・・・・・
そう、「ローソンの店員さんが着ているシャツ」なのであります。

そして、もう1枚、とあるショップで見かけたシャツが気になって、同じような生地で仕立ててみました。

f0057681_844925.jpg

生地:CSさん
    シャーリングギンガム グリーン 1.5m

パターン:上に同じ

1.5m用尺でぎりぎりだったので、柄あわせの気遣いはなし!!って、ギンガムは、
柄あわせできないですけどね。
縫っている間、シャーリングが出すぎると、縫いずらくて、何度もアイロンをかけました。
カジュアルシャツなので、芯張りも柔らかくて薄手のもので・・・・


f0057681_8454221.jpg


今は、あまり、シャーリングが出てないけれど、洗うとどうなるのでしょう??
着れない状態にならないといいなぁ。

シャーリングギンガム、残りネイビーが1.5mあります。
生地単体で見たとき、薄手で透けそうだなぁと思ったけれど、仕立てたシャツを
見ると、そんなに透けないような気もします。
この生地、スカートでも大丈夫かなぁ。
ネイビーは、娘2人って我が家は、娘1人しかいないので、娘とおばちゃん(私)の簡単な
ボトムにしようかなぁと考えてます。

「男のシャツ」は、身頃が2パターンあって、こちらは、カジュアルラインのパターン。
よって、いつも作っていたものより、身頃がゆったりしてます。
うちのおっさんは、がりがりなので、身頃が少し、大きいかなぁと・・・・
肩幅や腕周り等はあんまり、スリムラインと変らないようなので、
「お腹が出ていて、スリムラインだと、ウエスト辺りが苦しいかも・・・」と思っている
メンズ!!このラインは気に入ってくれることと思います。
シャツは、いっつも肩幅と首周りでサイズを選んでいる私。
ちなみに我が家のおっさんは、「M」サイズ使用中です。

それから、最後に、娘の「オーバーパンツ」を3枚、昨日、作りました。
f0057681_854628.jpg


milimiliさんの「スパッツ」の丈をばっさり切って、ニットは、はぎれのものを使用。
薄手なものをなるべく選んであげたので、これで、夏でも娘はスカートをはいてくれる
と思います。

「スパッツ」ばかり作っているので、この「オーバーパンツ」はちょろかったです。
でも、すごくすごく適当なので、仕上がりはいまいちだけど・・・・・・
[PR]
by ccyama | 2007-07-08 09:00 | 手作り


<< メルちゃんのシャツ ダブルスカートと布買い報告 >>