ちょい悪おやじ計画:男のシャツ
今期、おっさんの冬物、1つも作りませんでした。
「俺の冬服、ぜんぜん増えなくてかわいそう!!」(おやじ)
そんなことないぞ、ユニクロで、フリースパジャマとタートルセーター1つ買ってきただろ!!(私心の声)

でも、振り返ると、最近、自分と娘のもんばかり、作っていましたね。ちょい反省!!
いっつも、おっさんのもんは、時間がかかるし、手間がかかるし、文句は言われるしで、
後回しにしていたけれど、一念発起して、作ってみました。

f0057681_11322196.gif


生地:トーカイ、黒ドビーストライプ(980円/mですよ~旦那ものにしては、高級布です!!)

パターン:「男のシャツ」という本

ボタン:あさひこーげいさん

「男のシャツ」に出ていた比翼開きの黒ドビーシャツ。これが欲しいって言われてました。
この間、連れて行ってもらった、「トーカイ」さんという手芸屋さんにそれっぽい生地がありました。でも、残用尺が少なくて、あきらめたけれど、他の「トーカイ」さんにあるって情報をいただいて、お取り寄せさせていただきました。
比翼開きは、ボタンがしにくいと以前、言われたことがあったので、パターンは、違うもの。
台衿と衿がくっついているデザイン。「ターンダウンカラー」というそうです。
普段、タイをすることはない、おっさんが、ちょこっと、着るのにいい感じのパターンです。
台衿と衿がくっついていることで、衿を立ててきるとしっくりなじむそう。

本来、カフス開きのボタンは、他の所より小さめを使用するようですが、ないので、
同じサイズのものを。シェルボタンの方がしっくりくるだろうなぁと思ったけど、なくした
時に、「1個150円だよ!!」と夫婦喧嘩になるのは、嫌なので、いつもの安ボタンで。

後身頃のウエストラインにダーツが入っていることにより、すっきり着こなしできそうです。

この所、めっぽう、おやじスタイルになっている我が家の旦那。私は、そのスタイルが
ある意味、汚いなと感じます。(なんたって、だぼだぼ汚いGパンに起毛のもこもこ
した身丈よりぜんぜんでかいグレーのトレーナーですよ。)なので、少し、品のある
格好をしてもらいたいというひそかな希望の元、このシャツをきっかけに、
いい感じに方向転換してくれることを祈ってます。本人も本当は、綺麗めスタイルがしたい
と言っているし・・・・うまく、テイストの合った服が揃っていくといいのになぁ。



今日は、ホワイトデーのようですね。昨日、帰りにデパ地下を通ってみると、
おいしいお菓子がたくさん並んでました。ついつい、欲しくなってしまいます。

私、ホワイトデーやクリスマス、自分の誕生日もそうですが、おっさんから、プレゼントされた
ことは、ありません。「釣った魚にえさをやらない」という言葉がありますが、彼の場合、
「釣る予定の魚にもえさをやらない」というタイプなので、お互い、プレゼントというものが
ありません。欲しいものがあって、自分が買いにいけないとき、代わりに買ってきてくれるって
ことはよくあるけれど、「サプライズ」なんてことは、絶対ありえない夫婦です。
結婚する前から、給料が入ると一括で、私が管理していたせいもあってか、お互い、欲しいものは、自分のいただいた「こづかい」で買う。足りない場合は、交渉して買って良しといわれたら
家計から、買うというルールがあるからでしょうかね。

そんな彼ですが、昨日は、珍しく、定時で帰宅してくれました。(私が婦人会役員+仕事が重なって、夕食の支度ができないので、仕事の都合がついたからとサポートとして帰ってきてくれただけなんですけどね。実際は、娘と遊びに出かけていたけど。)1年ぶりくらいに、3人で夕食を外食にしました。娘も大喜びでした。何ももらったことがないし、期待もしてないけれど、私と娘にとっては、最高のホワイトデーのプレゼントになりました。
[PR]
by ccyama | 2007-03-14 11:59 | 手作り


<< プリント柄のタックスカート またまた、もらいました。パート2 >>