修繕工事
8月お盆過ぎ・・・我が家に修繕工事が入ってました。
津波で浸水した1階部分の修繕です。

全国のみなさんからいただいた義援金に無利子で宮城県が貸してくれた援護金を
上乗せして、震災直前まで水回りでお世話になっていたリフォーム業者さんに
お願いして1階の総床張り替えを行いました。

ここは、ソーイングブログのはず?なんですが、遠くに住んでる地元のお友達
や両親、ずぼらな私のせいでご無沙汰になっている皆様方・・
我が家、どーなのよ~?
と心配してくれてるみなさんにこの場で報告しておきたいと思います。

こちらは、工事途中の画像。
床下の泥をとるのに梁だけ残してもらったけど、台所仕事をするのに、不憫だからと
厚めの板を置いてもらってます。

旦那が仕事から帰宅して、子供たちを寝かしてからの夜な夜な泥かきは、きつかったです。
泥をとり、市から配給された消石灰を消毒してまきました。
f0057681_22145383.jpg


その後、床下が乾燥したのを確認後、コンパネで下地を大工さんに作っていただきました。
今の家は、この上に断熱材を入れて温かさを保つらしいのですが材料が手に入らないのと、
価格も急に高くなるとの2つの理由から断熱材を入れてもらうことは諦めました。
f0057681_22181722.jpg



畳も新しく作ってもらいました。今まで和室は1階に2間あったのですが、この機会に
1間だけにしてもらいました。
f0057681_2223488.jpg


和室のふすまと壁はただ今、試行中です。
f0057681_2222679.jpg


リビングの方は、9月初めにフローリングを張り終えて、壁も完成して、
リビングとして使える状態になりました。
f0057681_22235229.jpg


壁は漆喰仕上げにしてみました。私が頑張ったところ。綺麗にできてるかな?
f0057681_22245575.jpg


こんな感じに旦那と2人で頑張ってます。
心配しなくても、2人で協力して前を向いて歩いてます。
もう少し、時間もお金もかかりそうですが・・・
旦那がついているので、私は、大丈夫だと思います。
[PR]
by ccyama | 2011-09-13 22:31 | おうち改造


<< ウィンクチュニック 小物を少々・・・・ >>